ダックスフンドについて

愛くるしい表情と長い胴でみんなを虜にするダックスフンドについてご紹介します。

▼ダックスフンドの歴史

ドイツが原産国のダックスフンド(dachshund)のその名前の由来は・・

dachs-アナグマ、hund-犬からきています。見た目からは想像出来ないですが猟犬として獲物を追いかけ、粘り強い狩りをしていたのがダックスフンドです。

「背が低く曲がった足の犬」と呼ばれていたダックスフンドは、ダッケルやアナグマ犬とも言われていました。

▼ダックスフンドの性格

狩の習性からか、穴を掘ったり、獲物や匂いを追いかけたり、地中に潜る事が大好きですがその反面、吠え声が大きいのも特徴です。

独立心は強いが家族でみんなと触れ合う事も好きな可愛らしい一面もあります。

▼ダックスフンドのしつけ

遊びが好きなダックスフンドは基本的に活発で活動的な反面、初めての人に対して神経質になることも。

・しつけが入り難い傾向もある

・根強く教えてあげることが大切。

・しつけは早い段階から少しずつでも始める。

・他の人や犬との交流、さまざまな音にならすなどが大切。

・トイレは、身体が長いことから前脚はちゃんと乗っているが失敗する事が多い。そんな時は怒らずに、できたときには誉めて、しっかりとどの位置までいけばいいのか教えてあげる。



▼最後に

ダックスフンドは活発で人懐っこくてやんちゃですがしっかりとしつけをする事でちゃんと覚えてくれるので根気強くしつけを行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。